資格勉強法

実は、資格受験生のみんながやっていた!?資格受験生から寄せられた「勉強法」を、さまざまな角度から、共有します。資格の垣根を越えて、みんなで資格合格を目指しましょう。

社会人の勉強時間は「隙間時間」が重要!合格者の使い方とは?

隙間時間の活用法イメージ

この記事を書いた人:S

資格試験や公務員試験など、難しい試験に向けて勉強をしようとした時、軸になるのはもちろん、「まとまった時間」での勉強。……ですが、社会人、学生、主婦・主夫など、資格勉強のほかにもやることが多く忙しい人にとっては、もうひとつの軸「隙間時間」の使い方が勝負の分かれめに!

続きを読む

「運動しながら勉強」で記憶力アップ!?資格受験生おすすめの暗記法とは?

暗記+運動イメージ

この記事を書いた人:N
勉強をしていく中で、だれもが壁にぶつかるのが「暗記」ですよね。
資格試験受験生からも「暗記は得意な方だと思ってたのに・・・」「丸暗記してもすぐに忘れてしまう・・・」なんて声がよく聞こえてきます。難関資格であればあるほど、覚える量も膨大で、途中で行き詰ってしまうという人も多いのではないでしょうか?

暗記に必要な「記憶力」をアップさせたい!というのは受験生みな共通の願い。
その「記憶力」をアップさせるには、「運動」しながら勉強するのが効果的だといわれており、資格受験生の多くも自分に合った『ながら勉強』を実践しています。

今回は、数ある暗記法の中でも「過去問を何度やってもいつも同じところを忘れてしまう・・・」「単純な数字や用語などは楽しく覚えたい・・・」そんなときに特に向いている『運動しながら暗記する方法・コツ』についてご紹介します。

続きを読む

「朝活で勉強」は常識?忙しい社会人が勉強時間を作るべき時間帯

勉強する時間帯の活用法イメージ

この記事を書いた人:S

資格取得に向け、勉強する時間を確保しようと考えた時、とれる時間は、「まとまった時間」と「隙間時間」の2つに大きく分けられます。24時間を自由に使える状況であれば、悩む必要はありませんが、この記事を読んでいる人の多くは、恐らくそうではないはずです。

使える時間が少ない人ほど、「まとまった時間」と「隙間時間」両方の時間をいずれも効率的に活用し、資格勉強をしていく必要があります。とはいえ、特に社会人の方ですと、休日はともかく、平日の「まとまった時間」を確保するのは、なかなか難しいものですよね。忙しい中、どの時間帯で「まとまった勉強時間」を作るべきか、悩んでいる方や、試行錯誤されている方もいると思います。

続きを読む

【資格勉強法】モチベーションアップにはイメージが重要!?

資格の勉強のモチベーションアップイメージ

この記事を書いた人:T

勉強で何より重要な、「モチベーション」「やる気」。
当たり前ですが、このモチベーション・やる気がないと、そもそも資格の勉強を始めることも、続けることもできませんよね。

「やらなきゃいけないとわかっているのに、勉強をやる気にならない・・・。」
「初めはやる気が満々だったのに、いつしかやる気がなくなってしまった・・・。」
学生時代の勉強でも、多かれ少なかれ経験はあると思います。

でもこれは、大人になっても、資格受験生もみな同じ。合格までの長い道のりでは、当然スランプもやってきます。そんな中、資格受験生は、実はさまざまな工夫でモチベーション・やる気をアップさせる、メンタルコントロールを行っています。勉強の効果的なやり方と同様に、勉強のモチベーションアップについても、効果的なやり方があります。

今回は、資格受験生により寄せられた勉強のモチベーションアップ方法のうち、多くの方が実践していた「合格後のイメージを使ったモチベーションアップ方法」をご紹介します。

続きを読む